ブログで離婚を報告した加護亜依 (C)ORICON NewS inc.

写真拡大

 元モーニング娘。でタレントの加護亜依(27)が9日、約4ヶ月ぶりに自身のブログを更新。「ファンの皆様へ。私、加護はとても元気です!」との書き出しで、「ニュース等でご存知かと思われますが、今年の6月末に離婚致しました」と、4月に「別居し離婚に向けて協議中」と公表していた夫・安藤陽彦氏と離婚したことを報告した。

辻希美、加護亜依と”再会”誓い合う「いつか…」

 同ブロクの記事で加護は「いつも、私の事を心配して頂きまして本当にありがとうございます」と感謝を伝え、「今後は、今までと変わらずゆっくり前へ進んで行きます。マイペースな私ですが、少しづつ良い報告が出来ればいいなと思っています。今後とも加護を叱咤激励し、応援して頂けたら嬉しく思います」(原文まま)とつづり、今後の芸能活動への意欲を示した。

 加護は2011年12月に会社役員の陽彦氏と結婚。翌年に女児を出産した。14年7月にガールズユニット・Girls Beat!!として音楽活動を再開させた矢先の10月、陽彦氏が違法な高金利で金を貸し付けた出資法違反容疑で逮捕(後に不起訴)され、今年4月に離婚に向けて協議中であることをブログで報告していた。