写真提供:マイナビニュース

写真拡大

カプコンより、2015年11月28日の発売が予定されているニンテンドー3DS向けハンティングアクション『モンスターハンタークロス』。今回は全14武器種の「狩技」を紹介しよう。

「狩技」とは、ハンターが狩りの中で精神力を爆発させて繰り出す大技。モンスターに攻撃を与えるなどで下画面に表示される"狩技ゲージ"を最大まで溜めると「狩技」を発動することができる。なお、「狩技」には大きく分けて2種類あり、武器固有で繰り出せる技と、武器種に関係なく繰り出せる技があるが、今回は武器固有技を中心に紹介する。

○『モンスターハンタークロス』に登場する全14武器種の特徴と「狩技」

【大剣】
大振りな刀身から繰り出す一撃で、大ダメージを与えられる武器。攻撃速度は遅めだが、リーチも長く、初心者も扱いやすい。溜め時間によって攻撃力が上がる「溜め斬り」などがある。

力を溜めて強力な一撃を繰り出すことができる。斬り上げからなぎ払い、そして溜め斬りといった連携攻撃をはじめ、ガードも可能なオールマイティな武器だ。

◎狩技「獣宿し【獅子】」
気を込めたなぎ払いの後、力を武器に宿し納刀する。次の攻撃は絶大なパワーを繰り出すことだろう。

【太刀】
広い攻撃範囲を持つ、隙を見せない立ち回りが出来る武器。練気ゲージを消費して繰り出す「気刃斬り」はモンスターに弾かれずに攻撃することが可能。「気刃斬り」の連続攻撃で最後に繰り出すフィニッシュ技「気刃大回転斬り」をモンスターに当てるとゲージの色が変わり攻撃力が上昇するといった特徴がある。

攻撃するたびに練られる気を溜めて、強力な気刃斬りを放つことができる。

◎狩技「練気解放円月斬り」
弧を描いた後に斬りつける。この後は気刃ゲージがしばらくMAX状態になるので更なる連携へ!

【片手剣】
隙の少ない攻撃と軽快な機動力が自慢の近接武器。素早い連続攻撃や盾によるガードが可能。武器出し状態でもアイテムを使うことができるなど安定感がある。

機動力を活かした立ち回りが特徴的。

◆片手剣 新要素「刃薬付与」
「刃薬付与」により、武器をさらに強力なものにすることができる片手剣の新要素。特殊なアイテムを使用することによって武器の性能を一時的にパワーアップ!

◎狩技「ラウンドフォース」
片手剣の素早く強力な回転斬り。周囲を斬りつけ、一掃するための広範囲技だ。

【双剣】
手数の多さが特徴で、スタミナを消費し鬼人化状態になることが可能。鬼人化中は、攻撃速度を高め、手数でモンスターを圧倒することができる。

素早い攻撃スピードや連続攻撃が魅力の双剣。モンスターに密着した立ち回りで的確にダメージを与えていくことができる。

◎狩技「血風独楽」
地上で回転しながら鋭い剣捌きで連続攻撃を行い、対象のモンスターを攻撃する双剣専用の狩技だ。

【ハンマー】
高い攻撃力を持つ、一撃必殺の武器。強力な打撃攻撃でモンスターの頭部にダメージを蓄積させていくと、モンスターを気絶させることができる。ハンマーに力を溜めて繰り出す「溜め攻撃」の威力は絶大。

力を溜めることができ、溜め時間によって攻撃の種類やパワーが段階的に変化する。

◎狩技「スピニングメテオ」
巨大なハンマーを振り回した回転力を使って強烈な一撃を振り下ろす。弱点へ叩き込み、一気に大ダメージを与えよう。

【狩猟笛】
強力な打撃攻撃と演奏による様々な旋律効果で自分や仲間のステータスを変化させることができる武器。

攻撃を行うと音色が発生し、譜面ゲージに溜まる。特定の音色が揃った後に演奏すると旋律効果が得られる。

◆狩猟笛 TOPICS「重音色」
攻撃をモンスターにヒットさせると、譜面ゲージに並ぶ音色が重音色(かさねいろ)に変化。重音色を揃えて演奏を行うと、1つ前に発動させた旋律効果も同時に得ることができる。

◎狩技「音撃震」
狩猟笛を吹き込み、掻き鳴らすことで周囲に圧縮した高威力の震動波を放つ。

【ランス】
大盾でガードしながら前進や盾攻撃、槍でピンポイントな突き攻撃ができる武器。

「カウンター突き」「キャンセル突き」は、各種攻撃から即座にガード状態になることができ、ガードに成功すれば即座に反撃が行われる攻防一体の技だ。

◆ランス TOPICS「多段攻撃」
ランスの突き攻撃の連携フィニッシュは、溜め突きからの多段攻撃を繰り出す。ランスの基本立ち回りで効果を発揮することだろう。

◎狩技「シールドアサルト」
前方を盾でガードしながら猛スピードで突進。モンスターの攻撃を防ぎつつ強力な盾攻撃&突き攻撃を放つ。

【ガンランス】
ランスの堅固さに、砲撃機能を追加した武器。弾倉に込められた弾薬で砲撃や威力の高い竜撃砲を行えるのが特徴。「叩きつけ」攻撃後は、武器に装填されたすべての弾薬を一気に発射する「フルバースト」を繰り出せる。

◆ガンランス TOPICS「ヒートゲージ」
ガンランスは加熱されることで攻撃力が上昇。ゲージ内のバーの位置で現在の熱量を表し、赤>橙>黄の順で攻撃力が上がる。砲撃を行うことで加熱されてバーが右に動き、斬撃や時間で冷却されてバーが左に動く。バーが振り切れるなどで、バーが一定時間動かなくなるオーバーヒート状態となる。

◎狩技「覇山竜撃砲」
圧倒的な火力の竜撃砲。大型モンスターを焼き尽くせ!

【スラッシュアックス】
剣と斧、2つの武器の破壊力を極限まで高めた武器。剣モード時は、内蔵されたビンの効果によりスラッシュゲージを消費しながら特殊な攻撃を繰り出すことが可能。攻撃範囲 の広い斧モードで立ち回り、チャンスを見極めて剣モードに変形することができる。

剣モードで属性効果のある強力な斬撃を放ち、モンスターへのダメージを狙う。さらに属性解放突き後に連打で属性解放フィニッシュまで持って行くことができれば、かなりの大ダメージを期待できる。

◎狩技「トランスラッシュ」
斧と剣を切り替えながら連続で斬りつけ、最後に属性を解放した一撃を見舞う。

【チャージアックス】
手数の多い剣と盾を使う剣モード、強力な斧モードを切り替えながら立ち回る変形武器。剣モードで剣撃エネルギーをビンに溜め、それを武器にチャージすることにより、斧モードで強力な攻撃が可能となる。また、剣撃エネルギーを一気に解放する斧:高出力属性解放斬りも魅力。

◆チャージアックス TOPICS「属性強化」
ビンに溜まった剣撃エネルギーを消費して斧モードの攻撃力アップなどが図れる属性強化状態。

◎狩技「エネルギーブレイド」
属性解放のエネルギーを剣の鞘から外部へ放出。ビンのエネルギーを使って光輝く刃を生成し、斬りつける大技

【弓】
弦を引絞って攻撃力を高め、発射する矢のタイプによって、多彩な攻撃を仕掛けられる遠距離武器。高い機動力とビンによる補助効果を付けられるのが特長。溜め撃ちは、溜めた時間によって攻撃力が変化する。

◆弓 TOPICS「バックダイブ」
2度目のバックステップで一気に間合いを離し、溜めLV3の矢を使える。

◎狩技「アクセルレイン」
特殊な矢を上空に放つと、ハンター自身を強化させる薬剤が降り注ぐ。移動速度アップや弦を引絞る溜め速度アップなどの効果が得られる。

【操虫棍】
猟虫を放ち、モンスターから強化エキスを採取して回収することで、ハンター自身を強化しながら攻撃を行う近距離武器。棍を使った跳躍も可能で積極的にジャンプ攻撃が狙える。

◆操虫棍 TOPICS「強化エキスの効果とゲージ」
発動したエキス効果(赤、橙、緑、白)や猟虫のスタミナゲージを表示。スタミナが無くなると猟虫は命令を受け付けなくなるので注意。

◎狩技「蟲纏い」
蟲を集め、自身の周囲に浮遊させる技。体に纏った蟲がモンスターに接触するとダメージを与えることができる

【ライトボウガン】
軽量でガンナーの動きを阻害しないボウガンで、移動速度に優れている。特定のライトボウガンに組み込まれた連続発射機能「速射」は弾丸1発の消費で、複数発の射撃を行うことが可能。また状態異常弾によるサポートまで幅広く活躍することができる。

◆ライトボウガン&ヘビィボウガン TOPICS「武器内蔵弾」
各ボウガンには、特定の武器内蔵弾があらかじめセットされていて、クエスト中に撃つことができる。

◎狩技「バレットゲイザー」
後方に飛び退きつつ、立っていた場所に弾薬を撃ち込み、爆発させる。

【ヘビィボウガン】
重量があり各種動作が遅くなるが、それを補って余りある破壊力を備えたボウガン。移動が制限されるが、一時的に装填数が増大し連続で射撃を行うことができる「しゃがみ撃ち」といった専用行動も備わっている。

◆ライトボウガン&ヘビィボウガン TOPICS「ジャンプ発射」
ジャンプ中でも発射が可能となったボウガンは、攻めの武器へと進化する。

◎狩技「スーパーノヴァ」
破壊力に優れたヘビィボウガンの狩技。発射された特殊な弾は大爆発を引き起こす。

○狩猟スタイル

ハンターの基本的な行動や連携をそれぞれの方向性に特化させたのが狩猟スタイル。全部で4種類あり、クエストへ出発するまでの準備で自由に変更することができる。

■ストライカー
比較的シンプルな操作と3つまで狩技を装備出来るスタイル

■ギルド
過不足なく攻撃やアクションを行えるバランスに優れたスタイル

■エリアル
空中からの攻撃を自在に繰り出すことを得意とするスタイル

■ブシドー
モンスターなどの攻撃を躱し、鋭い反撃へと転じるスタイル

ハンターの個性を際立たせる「狩猟スタイル」の詳細についてはあらためて紹介する予定だ。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2015 ALL RIGHTS RESERVED.