海外セレブの減量術「ザ・トレーシー・メソッド」はやっぱりすごかった!

写真拡大

 テイラー・スウィフトからマドンナ、グウィネス・パルトロウまで、海外セレブの間で、美しく女性らしく痩せるためのトレーニング法「ザ・トレーシー・メソッド」が近年ブームだ。日本でも、DVD付きのトレーニングブックが発売されており、自宅で海外セレブに追いつき、追い越せとシェイプアップに励む女性も多い。

「ザ・トレーシー・メソッド」とは、LAやNYではカリスマトレーナーとして知られるトレーシー・アンダーソンによるトレーニング法で、そのベースはダンスにあるという。

 実は、この「ザ・トレーシー・メソッド」を実践し、グウィネス・パルトロウは出産で15キロ増えた体重が戻ったそうだ。そこには、約600もの筋肉にアプローチする点や、リズムに乗ってダンスする動きが有酸素運動となり、脂肪燃焼効果が抜群に得られる点など、ダイエットに非常に有益な“しかけ”が組み込まれているのだ。

 体重減を期待するよりも、筋肉が程よくついて体が引き締まる効果を期待するほうが良さそうだ。無理な食事制限でげっそり痩せるよりは、海外セレブのように引き締まった美ボディを完成させながら痩せるには、ピッタリの方法といえる。