<WGC-ブリヂストン招待 2日目◇7日◇ファイヤーストーンカントリークラブ(7,400ヤード・パー70)>
 オハイオ州にあるファイヤーストーンCCで開催されている世界ゴルフ選手権シリーズ「WGC-ブリヂストン招待」。2日目を終えて松山英樹は1バーディ・4ボギー・1ダブルボギーの“75”と4オーバーまでスコアを落とし49位タイまで後退。昨日6位発進を見せた小田孔明も2バーディ・7ボギー・1ダブルボギーの“77”と崩れ、5アンダーの56位タイと順位を落とした。
米国男子ツアーの最新情報を写真でチェック!
 首位は今日も4つスコアを伸ばしたトータル8アンダーのジム・フューリク(米国)。4アンダーの2位タイにシェーン・ローリー(アイルランド)、バッバ・ワトソン(米国)、ダスティン・ジョンソン(米国)が続いている。
 優勝すれば世界ランキング1位の座につくジョーダン・スピース(米国)はスコアを2つ伸ばしトータル2アンダーの8位タイに浮上した。
【2日目の順位】
1位:ジム・フューリク(-8)
2位T:シェーン・ローリー(-4)
2位T:バッバ・ワトソン(-4)
2位T:ダスティン・ジョンソン(-4)
5位T:グレアム・マクドウェル(-3)他
8位T:ジョーダン・スピース(-2)他
49位T:松山英樹(+4)他
56位T:小田孔明(+5)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>