ランキング1〜5位

写真拡大 (全2枚)

 名字情報検索サイト「名字由来net」は8月6日、第97回全国高校野球選手権大会に出場する選手から珍しい名字をランキング化して発表した。1位は天理高校の「舩曳(ふなびき)」選手で、全国に約40人しかいない珍しい名字だという。

 夏の甲子園に出場する選手の中から注目選手48人を選抜し、全国人数の少ない順にベスト15を掲載した。なお、ランキングのデータは、2011年時点の政府発表統計と全国電話帳データを基に独自に算出したもの。

 ランキングの1位は天理高校の「舩曳(ふなびき)」選手、2位は遊学館高校の「小孫(こまご)」選手、3位は鳥取城北高校の「布袋(ほてい)」選手、4位は智弁和歌山高校の「春野(はるの)」選手、5位は滝川第二高校の「友井(ともい)」選手となっている。

◆第97回全国高校野球選手権大会出場選手珍しい名字ランキング

1位「舩曳(ふなびき)」

2位「小孫(こまご)」

3位「布袋(ほてい)」

4位「春野(はるの)」

5位「友井(ともい)」

6位「比屋根(ひやね)」

7位「国光(くにみつ)」

8位「大瀧(おおたき)」

9位「朝山(あさやま)」

10位「根来(ねごろ)」

11位「清宮(きよみや)」

12位「光田(みつだ)」

13位「平沼(ひらぬま)」

14位「綾部(あやべ)」

15位「姫野(ひめの)」 《リセマム 奥山直美》