"美容濃密液"さらに進化!

写真拡大

資生堂は高機能エイジングケアブランド「エリクシール」から、"美容濃密液"「エンリッチドセラム CB」を2015年8月21日に発売する。

新成分配合の 「エンリッチドセラム CB」

「エリクシール」は1983年に誕生した、肌とコラーゲンの関係に着目したエイジングケアブランド。2006年には環境や年齢による肌変化を実感する女性に向け、「エリクシール シュペリエル」にリニューアルした。

厳選された美容成分を独自の「圧縮乳化技術」で液状にした"美容濃密液"「エンリッチドセラム」は、2013年9月に発売。みずみずしく軽い感触でありながら、リッチなうるおいとハリを実感できるとして支持され、売上No.1を獲得したという。

さらなる先端コラーゲン科学によって新成分「Wステムコンプレックス(イノシトール、ムクロジエキス、ウコンエキス、グリセリン)」を配合。また、「ビルドコラ察淵Ε鵐轡絅Ε潺ン果皮エキス、マンゴスチン樹皮エキス、グリセリン)」や「コラーゲンGL(水溶性コラーゲン、グリセリン)」も配合した。ハリのある若々しい印象の美肌へ導いてくれる。

ドラッグストア、量販店、化粧品専門店、資生堂ウェブサイト「ワタシプラス」で取り扱う。