ほっと一息つきたいとき「ココア」を飲む方も多いのでは。夏場は冷たいドリンクばかり飲んでしまいますが、たまにはココアで体を温まるのもいいですよね。効果など特に気にせず「ただ好きだから」と飲んでいる人もいるかもしれませんが、実はココアは健康・美肌に効果的といわれているんです。そこで今回は『リラックスタイムの一杯に! 「ココア」を飲んで心も体もリフレッシュ』をお伝えいたします。

心も体もリラックス

ココアには「テオブロミン」という成分が含まれており、このテオブロミンが脳内のセロトニンに働きかけることによって心身ともにリラックスモードになれます。ココアならではの香りとほっとする味わいは、疲れた体を癒してくれますよね。また、カカオに含まれているポリフェノールもテオブロミンと同様にストレスをやわらげ、リラックス状態に入ることができるといわれています。仕事が行き詰まってしまったとき、ほんの少しだけ休憩したいときはココアを一杯飲むと、モヤモヤしていた頭もスッキリするかもしれません。

体がポカポカに

前日の夜はやる気で満ちているのに、翌朝には憂鬱な気持ちになっていませんか?朝から活動的になるためには「ココア」がオススメ。ココアは血管を広げる成分が含まれているので、飲んだ後は体がポカポカしてきます。最近は、低体温の女性も増えてきているといいますから、体温を上げることで気持ちが塞ぎがちな朝も、パッチリと起きられるようになるかも!? 夏場は自分が思っている以上に体が冷えている可能性もあるので、ココアで体を温めておきましょう。

腸内環境を整える

便秘に悩んでいる人にもココアはオススメ! ココアには腸内環境を整える成分がいくつも入っているのです。たとえば、リグニン。あまり聞き慣れない「リグニン」ですが、不溶性の食物繊維が含まれており、腸の動きを活発化させる効果があるといわれています。他にもココアには、ポリフェノールが含まれていて、腸内の善玉菌を増やし、腸内環境の改善に力を発揮します。

リラックスしたいときこそ「ココア」を一杯じっくりと飲みましょう。モヤモヤしていた頭もそのうちスッキリとしてくるはずですよ。


writer:山口 恵理香