「EXILE」TETSUYA氏とのコラボシューズの秋冬新色登場!

写真拡大

アディダスジャパン(東京都港区)は、音楽グループEXILE(エグザイル)のTETSUYA氏との共同開発によるダンスパフォーマンスシューズ、「DP.01」の2015年秋冬ニューカラーを8月11日に発売する。

総合エンタメマガジン「月刊EXILE」で、E.P.I(EXILEパフォーマンス研究所)の所長を務めるTETSUYA氏の「理想的なダンスパフォーマンスシューズを作りたい」という思いからプロジェクトが実現したという。

TETSUYA氏ならではの経験や知識を基に、約2年間にわたる共同作業を得て誕生。足とシューズの間に隙間を作らない絶妙なフィット感や、動きの激しいかかとのホールド感を強化。また、つま先立ちが可能な強さとサポート性を装備したアッパー、しっかりとステップを踏めるグリップ力の高いアウトソールなど、長時間のパフォーマンスに耐えられる耐久性と快適性を実現した。

秋冬の新色としてカモフラージュ柄2色を加えた、全4色をラインアップ。新色2色はアディダス直営店、オンラインショップ、24karats、ABC-MART(一部店舗を除く)で取り扱う。

価格は1万2000円(税別)〜1万3000円(同)。