「よつばスタジオ」監修による高い完成度

写真拡大

各種ネットワーク機器を扱うプラネックスコミュニケーションズ(東京都渋谷区)は、あずまきよひこ氏原作のコミック「よつばと!」に登場する「ダンボー」モチーフの無線LANルーター「DANBOARD 無線LANルーター DB-WRT01」の予約を始め、2015年8月7日に発売する。価格はオープンだが、実売価格は3980円前後の見込み。

海洋堂「リボルテックダンボー」と合体可能

IEEE802.11b/g/n対応、通信速度は最大300Mbps。あずま氏の作品ディレクションや著作権管理を行う「よつばスタジオ」が、形状やカラー、パッケージまで監修、高い完成度を実現。底面に海洋堂のフィギュア「リボルテックダンボー」(別売)に取り付けるジョイント穴を備え、合体させることが可能だ。目の部分を点灯でき、側面のスイッチで消灯/ステータス/常灯を切り替えられる。

設定画面も「ダンボー」仕様で、必要な項目のみのシンプル設定。PCやスマートフォンに対応する。iOS/Android対応アプリ「PLANEX 見えルンです!」で接続端末をリスト表示し、個別に無効化、特定時間のみアクセス許可などの管理ができる。WANポート×1、LANポート×1、リセットボタン兼用WPSボタンを備える。

全く同じ筐体デザインの「DANBOARD 無線LAN中継機」も同時発売。