ローラらモデルが実践!足痩せする3つの法則とは?

写真拡大

「あんなピタっとしたスキニーを履きこなして颯爽と歩いてみたい‥‥」そんな密かな憧れと夢を抱いている人は多いのではないだろうか。けれど、足に自信がなければなかなか勇気が出ないもの。そこで、多くのモデルが実践しているという足痩せの法則を3つ紹介しよう。

1 両ひざをピッタリとつけて座る

 座っているときは特に足の力を抜いてしまいがちだが、座っているときこそ足痩せのチャンス。常に両ひざをピッタリとつけて座ることで、太ももの内側の筋肉「内転筋」が鍛えられ、足痩せ効果が目に見えて得られやすい。

2 むくみ解消にこだわり、とことん注力する

 足痩せに欠かせないのは常にむくみをチェック&解消すること。多くの美脚持ちが実際に実践していることだ。ツボ押しやマッサージ、足湯、運動などで、とことんむくみと戦おう。

3 自宅では着圧ソックス必須

 あの美脚で知られるローラもお気に入りという着圧ソックスの効果は意外に大きい。即効性もあるといわれているので、次の日は絶対に足痩せしていたいという日の前の晩の着用は必須だ。

 この3つの法則を生活に取り入れれば、足痩せは手の届く場所に近づくだろう。