JR東日本の新幹線がフォルムカードに!

写真拡大

コクヨグループのポスタルスクウェア(東京都港区)は、日本郵便(東京都千代田区)と提携し、「JR東日本編〈新幹線〉フォルムカードセット」を2015年8月7日に発売する。

東北・秋田・山形・上越・北陸方面を走る新幹線がモチーフになっている。E2系新幹線とさいたまスーパーアリーナや、新幹線初のリゾート列車E3系「とれいゆ つばさ」と山形城、2階建て新幹線E4系と谷川連峰など、JR東日本の新幹線と情景をイラストで表現した。

「フォルムカード」5枚(横タイプ170ミリ×133ミリ、縦タイプ100ミリ×170ミリ)と、「ミニカード」(80ミリ×63ミリ)のセット。台紙表面は路線図マップになっており、中面には主な歴史、絵柄イラストの車両紹介を掲載した。

全国約900か所の郵便局で取り扱う。価格は1200円(税込)。