刷り上がりイメージ

写真拡大

京都ホテルオークラ(京都市中京区)は、第64回文化サロン「美を写す 〜美しいものを美しく再現すること〜」を2015年8月7日に開催する。

日本の伝統・京都の文化を後世へ伝えるイベント。10年4月からスタートし、職人や文化人を招いてきた。今回の講師は創業明治20年で美術分野一筋、国内外の美術品等の複製を手掛けてきた便利堂 コロタイプ工房長の山本修氏。世界的にも希少かつ最高峰の美術印刷技法「コロタイプ」について講演する。「体験型企画」特別3回シリーズの第1弾として、「鳥獣戯画」の絵はがきプリント体験付き。自分の手で「鳥獣戯画」の絵をプリントすることで、コロタイプ印刷の技法を疑似体験できる。

料金はランチ付き7000円、講演・体験のみ4500円で、ランチ会場は京料理「入舟」または「桃李」。時間はランチ午前11時45分〜午後12時45分、講演会午後1時〜午後3時。