デザインは「総北高校自転車競技部」ユニフォームがモチーフ

写真拡大

カシオ計算機グループのカシオマーケティングアドバンス(東京都千代田区)は、アニメ映画「劇場版 弱虫ペダル」コラボレーションモデルのセパレートデジタルカメラ「EX-FR10」を300台限定で、2015年8月3日から直販サイト「e-casio」で予約を始めた。発送は9月30日の予定。価格は3万9800円(税込)。

「専用バーマウント」でハンドルに取り付け、サイクリング中の動画や静止画を撮影

アニメやゲームのグッズ製作を手掛ける「キャラモノオンライン」との共同企画。主人公「小野田坂道」が所属する「総北高校自転車競技部」のユニフォームをイメージしたレッグマウント製の「専用バーマウント」を使用して自転車のハンドルに取り付けられる。サイクリング中の動画や静止画を撮影することが可能。外装はオリジナル描き下ろしデザインの特別スリーブ。購入者特典として描き下ろしポストカードが付属する。

カメラ部と液晶画面付きコントローラーは分離でき、省電力なBluetoothでワイヤレス接続。有効1400万画素の1/2.3型CMOSセンサーを搭載。防塵・防水と落下強度2.0メートルのタフネス設計。