Netflix告知ビジュアル ©Netflix. All Rights Reserved.

写真拡大

インターネット映像配信ネットワーク「Netflix」の日本におけるサービス提供開始日が9月2日になることがわかった。

【特別映像と画像を見る】

世界50か国以上で6千5百万人の会員を抱えるNetflixは、独自に製作されたオリジナルの映画やドキュメンタリーを含む、様々な映像作品を定額制で配信するサービス。ユーザーは、インターネットに接続可能なデバイスを使って自由に作品を視聴することができる。

日本では、今秋に発売されるテレビメーカー各社のリモコンに「NETFLIXボタン」が設置される予定。9月2日のサービス開始日から、『デアデビル』『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』『マルコ・ポーロ』といったオリジナルドラマや、『テラスハウス』新シーズン、桐谷美玲主演の連続ドラマ『アンダーウェア』などの日本オリジナルコンテンツに加え、多数のコメディーやドキュメンタリーが配信される。

また、今後の配信予定作品にはキース・リチャーズ(The Rolling Stones)の半生を辿る『キース・リチャーズ:アンダー・ザ・インフルエンス(原題)』、ブラッド・ピット主演の『ウォー・マシーン(原題)』などがラインナップされている。配信作品の詳細はオフィシャルサイトをチェックしよう。なお、今回の発表にあわせて、日本のアニメでは初めてNetflix独占配信作品として海外配信されたアニメ『シドニアの騎士』とのコラボレーション映像がNetflix JapanのオフィシャルYouTubeチャンネルで公開されている。