本体カラーはイエロー

写真拡大

スポーツバイクおよび、自転車関連パーツを販売するサイクランドKOOWHO(コーフー)は、世界のアルコール検出機能付き自転車ロック「ALCOHO-LOCK(アルコホロック)」を2015年8月3日に発表した。

パートナーの元へもアルコール検出の通知が可能

ロック本体にアルコール検知センサーとBluetoothを内蔵。ロック本体と専用アプリをダウンロードしたスマートフォンを同期させ、本体のセンサーに息を吹きかけることで解錠する仕組み。

アルコールが検知されると、スマートフォンの画面にアルコール濃度と共に、歩いて帰るように注意を促すメッセージが表示される。

また、あらかじめ家族や恋人、友人などのパートナーのスマートフォンを登録しておくと、アルコールが検知された場合にパートナーの元へアルコール濃度と検出場所がアラートとして送信される。

なお、自転車の放置や違法駐輪を防ぐため、アルコールが検出された場合にも解錠は可能となっている。

販売価格は、3万〜4万円(税別)を予定。