「YUZU DAYS」

写真拡大

P&Gは2015年7月31日、男子フィギュアスケートの羽生結弦選手を起用した「YUZU DAYS」を、自社運営のライフスタイルウェブサイト「マイレピ」内にオープンした。マイレピ会員限定のコンテンツで、毎月1回ずつ更新していく予定だ。

「ぜひぜひ楽しみにしてください!」

P&Gはオリンピック開催にあわせて、2012年夏季ロンドン大会、14年冬季ソチ大会(ロシア)と、「ママの公式スポンサー」キャンペーンを展開してきた。そのキャンペーンで、14年から羽生選手を日本代表アンバサダーに起用していることから、今回のコンテンツにつながった。

連載の初回は、羽生選手が華麗な演技を披露した「ファンタジー・オン・アイス2015 幕張公演」での感想やエピソードを紹介。2回目以降も、マイレピ独占のスペシャルインタビューや撮り下ろし写真を掲載する。また、羽生選手のサイン入り商品などのプレゼントキャンペーンも行う予定だ。

羽生選手は7月6日、P&G神戸本社を訪問し、

「フィギュアスケートや家族への、僕の思いがたくさん詰まった"YUZU DAYS"は、毎月、更新されます。マイレピの読者の皆さん、ぜひぜひ楽しみにしてください!」

と、コンテンツへの思いをコメントしている。