皆さんはパンツフラワーというものをご存知でしょうか?

パンツの花……これだけ聞くとどんなものなのかいまいちイメージが湧かないですよね。

パンツフラワーとはパンツを丸めて花のように見立て、ラッピングしたものです。

そんなパンツフラワーで彩る『パンツフラワーウェディング』が、8月2日(パンツの日)に実施されました。



お気づきでしょうか?

なんと新郎の胸元にささっている花と新婦の持っているブーケがパンツフラワーなんです!


とてもリアルで、まるで本物の花のようにしか見えませんよね。

レースが混ざっているのでとても繊細で、色合いも綺麗です。

想像を遥かに超えるクオリティで驚きました。

その他にも会場の至るところがパンツフラワーで溢れていました。



参列者へのプレゼントもパンツフラワー。


皆さん「可愛いー!」「私この色がいい!」と大盛り上がりでした。

 

新郎新婦に、なぜこのパンツフラワーを式に取り入れてみようと思ったのかを聞いてみました。

 

新婦「本物の花とはまた違う華やかさがありますし、言われないとパンツだって分からないくらいリアルなので取り入れました。友達たちもすごく面白そう! と楽しみにしてくれていましたし、実際とても喜んでくれたので良かったです。」

新郎「最初このパンツフラワーを知った時にまず、実用的なので来て下さる方にも使っていただけるかなと思ったんです。喜んで帰っていただきたいという想いが1番にあったので、これを知れて良かったです。」

確かに来ていた皆さん、もらったパンツフラワーを見せ合ってとても楽しそうにしていました。

間違いなく印象に残る式になりますよね。

 

また会場では、SNSに「#パンツの日」をつけて投稿するとパンツフラワーをプレゼント! という一般の方に向けた特別企画も同時開催されていました。


会場に登場したパンパカくんに会場も大盛り上がり! 筆者もちゃっかり一緒に撮ってもらいました。


ちなみにこのとき筆者が持っているのもパンツフラワー。

ブーケも素敵ですけど1輪の花も可愛いですよね。お誕生日や記念日などのサプライズプレゼントであげたら喜ばれること間違いなしです!

ワコールWEBストアにて7月30日から『パンツフラワーブーケ』と、パンツフラワーの10本セット『パンツフラワーセット』が数量限定で発売されるみたいなので、ぜひチェックしてみて下さいね。

http://www.wacoal.jp/pantsgift/wedding/