写真提供:マイナビニュース

写真拡大

特撮映画『劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー』入場者プレゼントを告知する「完全版」特別映像「ドライバーズライセンスで何が手に入るのか」が、8月2日にYouTubeにて公開され、TwitterやFacebookなどのSNSで話題を集めている。

この特別映像は、テレビ朝日系で放送中の特撮TVドラマ『仮面ライダードライブ』第39話「旋風の誘拐犯はいつ襲ってくるのか」と第40話「2人の天才科学者はなぜ衝突したのか」の中で、前編「チェイスが免許証をとるのはなぜか」、後編「免許証をとったチェイスはどこへ向かうのか」に分けて放送された宣伝スポットの「完全版」。TVシリーズにはない特別映像ならではの注目カットが多く盛り込まれた、サービス満点のPR映像となっている。

映像では、免許証をメルセデス・ベンツ販売店で提示し、特典のポストカードを入手する泊進ノ介を見たチェイスが、自分も特典を貰うためになんとしてでも「免許を取る!」と決意する様子や、数日後、見事免許証を取得し、特典までもゲットしてご満悦なチェイスの姿が描かれている。

第40話のスポット映像では、特典を得た喜びをスキップで表現したチェイスだが、WEBの方はポストカードを見ながらなんともいえない満足げな笑みを浮かべている。いずれもふだんのクールそのもののチェイスとは一味違うコミカルな雰囲気で、観ているほうも思わず「チェイスよかったな!」と励まし、微笑んでしまいたくなる。

また、第40話本編中で、ドライブとマッハの危機を救うためライドブースターに乗り込もうとするチェイスが霧子に「免許はもう取った」と言いつつ、満面の笑みをたたえた写真つきの免許証を見せるシーンがあり、緊迫したアクションシーンの中で一瞬の笑いをさそっていたが、なぜチェイスの免許証写真はあんなに笑顔なのか? という謎については特別映像の中で明らかにされている。

チェイスの免許証を見たときの進ノ介の絶妙なるリアクションや、メルセデス・ベンツ販売店の受付のお姉さんがチェイスの迫力に押されてこみあげる笑いを懸命にこらえるようすなど、1分42秒という短い時間にファン必見の傑作シーンが凝縮されているこの特別映像を観てから、劇場に足を運ぶのが『ドライブ』ファンのルールだ!

『劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー』と『手裏剣戦隊ニンニンジャーTHE MOVIE 恐竜さまアッパレ忍法帖!』の入場者プレゼントは、「真夏の最強トリプルパック!」と題して、「ドライバーズライセンス」(泊進ノ介ver.詩島剛ver.チェイスver.)、「ニンジャ弟子入り認定証」(アカニンジャーver.スターニンジャーver.ニンニンジャーver.)、「劇場限定ガンバライジングカード」(仮面ライダードライブver.仮面ライダーマッハver.仮面ライダーチェイサーver.)、それぞれ1枚が入った豪華3枚セットとなる。

さすが「自動車に乗る仮面ライダー」である『ドライブ』らしく、免許証を模したアイテムが入場者にプレゼントされるわけだが、この「ドライバーズライセンス」か『ニンニンジャー』の「ニンジャ弟子入り認定証」を8月8日〜9月4日の期間中に「メルセデス・ベンツ正規販売店」「ナムコのアミューズメント施設」「アニメイト店舗」「東映ヒーローワールド」など各所で提示すると、さまざまな「特典」を受けることができる。

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C)2015 テレビ朝日・東映AG・東映

(秋田英夫)