もしディズニーのプリンスたちが実在したら? そんな想像をリアルに描いた絵がネットで話題になっています。

フェイスブックで3万件以上シェア

この絵を発表したのは、オーストラリアを拠点に活動するフィン人アーティスト、ヤーカ・ヴァータイネンさん。彼は以前、不思議の国のアリスや眠れる森の美女、アナと雪の女王など、ディズニーのプリンセスたちをリアルに描いてネットで話題となり、世界中にファンを獲得しました。

今回は、シンデレラのチャーミング王子、アラジン、ターザン、リトル・マーメイドのエリック王子、眠れる森の美女のフィリップ王子など、ディズニーのプリンスたちをリアルに描いた絵を7月29日にフェイスブックにアップ。瞬く間に3万件以上シェアされています。

世界中から絶賛のコメント

デジタル技術で油絵風に描いた彼の作品に対して、ネットでは絶賛のコメントがあふれています。

・超カッコいい!
・すごくリアル
・美しいアート作品だ
・彼は素晴らしい才能のアーティストだわ

そのほか、フェイスブックのコメント欄には、世界中から寄せられたハートや目がハートの顔文字、「いいね!」マークなどがたくさん並んでいます。

あなたはどのプリンスが好みですか?

(リプトン和子)