<クイッケンローンズ・ナショナル 3日目◇1日◇ロバート・トレント・ジョーンズゴルフクラブ(7,385ヤード・パー71)>
 米国男子ツアー「クイッケンローンズ・ナショナル」の3日目。トータル11アンダーの単独首位からスタートした石川遼は3バーディ・3ボギーの“71”でスコアを伸ばせず、8位タイに後退。首位と3打差と追いかける立場に変わって最終日逆転での米ツアー初優勝に挑む。

 首位タイに荷はこの日“61”と大きくスコアを伸ばしたトロイ・メリット(米国)とケビン・チャペル(米国)。1打差の3位にリッキー・ファウラー(米国)、トータル12アンダーの4位タイにグループにチャールズ・ハウエルIII(米国)らがつけている。
 大会ホストを務めるタイガー・ウッズ(米国)はこの日“74”で3つスコアを落とし、トータル5アンダーの42位タイに後退した。
【3日目の順位】
1位T:トロイ・メリット(-14)
1位T:ケビン・チャペル(-14)
3位:リッキー・ファウラー(-13)
4位T:ジェイソン・ボーン(-12)
4位T:キム・フィー(-12)
4位T:チャールズ・ハウエルIII(-12)
4位T:デビッド・リングマース(-12)
8位T:石川遼(-11)
8位T:ジャスティン・ローズ(-11)
8位T:ビル・ハース(-11)
8位T:カール・ぺターソン(-11)
42位T:タイガー・ウッズ(-5)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【Gボイス】7月29日は9ホールプレーの日 日本でもやってほしい?