野外での映画上映会や朝ヨガなど!恵比寿ガーデンプレイスのサマーイベントに注目

写真拡大 (全5枚)

この夏、音楽系にグルメ系、いろんなイベントに「あれもこれも行きた〜い!」と計画中のアクティブ女子は必見。2015年7月17日(金)〜8月30日(日)の期間開催される「YEBISU GARDEN PLACE Summer Event」で、恵比寿ガーデンプレイスは賑わいをみせているよう。イベントでは、ビールとグルメなおつまみを楽しめる「時計広場 サマーテラス」と、「恵比寿ガーデンピクニック」の2つの企画が楽しめると聞き、さっそく広報担当の安田さんに詳しく聞いてきた。
「時計広場 サマーテラス」は、ドリンクやフードをカウンターで購入し、時計広場に特設された約400席のテラス席で自由に楽しむことができるというもの。メニューは、ドリンク28種類、フード13種類、かき氷2種類があるとか。オープンしてから1週間たつけれども、人気のメニューは?

「豚のすね肉を10時間以上じっくり煮込んで、塩で漬け込んでからボイルした『アイスバイン』(900円・写真)が人気です。柔らかく、凝縮された豚肉のうまみとほどよい塩分が絶妙なバランスのおいしさです。また、クリスカットして揚げた『厚切りポテトフライ』(650円)もしっかりとしたポテトの味わいにサワークリームの酸味がとてもよく合うと好評です」(同) 


ドリンクでは、麦芽100%の「生ビール」(700円/エビスビール)のほか、果物を切ることなく皮の中でそのまま搾ったジュース「カジュッタ」(オレンジ700円、ピンクグレープフルーツ800円・写真)が人気だとか。夏の屋外で、味わうフレッシュドリンクは、格別においしく感じそう。


一方、センター広場で開催される「恵比寿ガーデンピクニック」は、映画、ヨガ、バイオリンライブ、クリエイターズマーケットとさまざまなコンテンツが用意されていて、お楽しみ満載の企画。

中でも目玉は、移動映画館「キノ・イグルー」がプロデュースする、無料で映画を楽しめる野外映画会「ピクニックシネマ」。積み上げられた2台の大型コンテナの側面をスクリーンに、観客は敷きつめられた人工芝の上に思い思いに座って映画を楽しむスタイル。上映作品は、「ビッグフィッシュ(字幕)」(8月8日<土>19時半から)や「かもめ食堂」(8月15日<土>19時半から)など、優しさにあふれたストーリーのものばかり。


日曜日の11時から17時には、4つのテントでバッグやアクセサリーなど、恵比寿で活動するクリエイターたち最大20名の作品を販売する「クリエイターズマーケット」が、センター広場で開催される。8月は23日(日)と30日(日)に予定しているそう。「衣類やハンドメイドのアクセサリーなど、デザイナーやクリエイターによる斬新でユニークな作品が並びます」(同)

さらに、参加無料・先着50名までの「ピクニックヨガ」や世界レベルのパフォーマンスが楽しめる「ダンスパフォーマンス 『J.B.STAR』」、バイオリンのクラシックコンサート&ワークショップなどのイベントも。この夏、都心でレジャー気分を楽みたいときに出かけてみて。