連覇狙う前回大会MVPの山口蛍「とにかく勝つことが大前提」

写真拡大

 EAFF東アジアカップ2015に臨む日本代表は1日、北朝鮮戦に向けて前日練習を行った。

 前回大会MVPのセレッソ大阪所属MF山口蛍は、「環境が良くない中でも、とにかく勝つことが大前提。もちろん自分たちがやりたいようなサッカーができればいいですけど、やっぱりそれは絶対に無理だと思う。いかに気持ちの部分で勝てるかが大事になってくる」とアジアの強豪相手への戦い方を語る。

 厳しい日程での戦いが始まるが、「前回もやっぱり自分たちのサッカーっていうよりは、チーム力で優勝したようなところがある。今回もチーム一丸となってできたらいいと思います」と語り、団結力が武器になると強調する。前回大会ではMF青山敏弘と抜群のコンビネーションを見せていた山口。新たなメンバーが増えた中で、今回も存在感を発揮できるかに注目が集まる。