Especia、メジャー後初のTIF参戦! 朝からメロウなステージ披露

写真拡大

8月1日(土)、2日(日)、猛暑のお台場で開催されている世界最大級のアイドルイベント「東京アイドルフェスティバル(TIF)2015」。

【Especia、メジャー後初のTIF参戦! 朝からメロウなステージ披露の画像・動画をすべて見る】

reDSC_003611



7月22日にメジャーデビュー後、初となる1stシングル『Aviator/Boogie Aroma』を発売したばかりの大阪・堀江発の5人組ガールズグループ・Especiaが、DOLL FACTORYのステージの登場。

満員の会場の中、MCを挟まずに3曲続けて歌いきり、回を重ねるごとに進化していく、力強いダンスも披露した。

朝だけど気分は「夜」なステージ!


reDSC_00891



2月にミニアルバム『Primera』で念願のメジャーデビューを果たし、現在の5人体制から、新たに新メンバーを追加することを発表しているEspecia。

洗練されたサウンドで音楽好きをうならせる楽曲はもちろん、衣装やCDジャケット、MVなど、そのトータルデザインにおいても高い評価を得ている彼女たちが、今回は、この5人としては最後となるであろうTIFのステージに登場した。

DSC_01051



初日だけで3回のライブステージがあったEspeciaの最初のステージということもあり、スタート前から早くも入場規制がかかり、会場は大勢の観客で埋め尽くされた。

reDSC_004211



爽やかなSEとともに登場した登場したEspeciaは、『サタデーナイト』『West Philly』『くるかな』の3曲を披露。

TIF開始間もない午前中にもかかわらず、渋めの楽曲を立て続けに歌い切り、夜のアーバンな雰囲気すらも感じさせるライブとなった。

reDSC_00641



リーダーの冨永悠香さんと"ちょいワル系"最年少メンバーの森絵莉加さんが、ツートップとなって歌うシーンでは、ファンの歓声もさらにヒートアップ。彼女達の圧倒的な歌唱力に、会場全体が魅了された。

また、インディーズ時代からの人気曲『くるかな』では、メンバーの脇田もなりさんがダンスの振りを間違えて、照れ笑いを浮かべる場面も。

reDSC_007011



reDSC_004811



その後も、メンバー全員が一体となって力強いダンスを披露。会場を大いに盛り上げた。メジャーという新たなステージにあがった彼女たちの今後も期待したくなるステージとなった。

reDSC_005011