吉田羊 自身のマネージャーとマジ喧嘩 一時険悪な空気に

写真拡大

31日放送の「アナザースカイ」(日本テレビ系)で、女優の吉田羊がマネージャーと口喧嘩する場面があった。

この日のゲストとして登場した吉田は、まだ無名だった8年前に自作VTRの撮影で訪れた台湾を再訪した。当時の状況を再現するため、ロケ前半は番組スタッフではなくYマネージャーが撮影を担当することとなった。

最初は撮影前の打ち合わせ通り、台湾の商店街にてカラスミを購入し、そのまま台湾グルメを堪能した。

ところが、目当ての餃子屋へと向かう際に道に迷ってしまった。その際、Yマネージャーが「羊ちゃんは、前回もそうだったけど、事前に調べない人だよね」と指摘した。この言葉にカチンときたのか、吉田は「調べたじゃん、散々。自分、何もしないでよく言うよ」と返した。

さらにマネージャーが自分のスケジューリングなら分刻みだと話すと、吉田が「(それでは)ゆっくりできないのよ」「プライベートなのに殺人的だから」と言い返し、若干険悪な空気に。

なおもマネージャーが「この探してる時間がもったいない」となじり、吉田は「また文句言ってるの? ケンカしないっていうのが目標でしょ。Yマネさんがキレなければ絶対ケンカしないんだから」と返す。

このあとYマネージャーが「ほら、ひとりでキレてる」と口にすると、ふたりの会話は途切れてしまった。

さらに、このあと吉田が「カラスミ持ってあげるよ」と提案したが、Yマネージャーはこれを拒否してしまう。スタジオの今田耕司は、タレント側が折れて提案したことを拒否したマネージャーに驚いていたが、吉田は「その頑固さが面白いんですけどね」とフォローしていた。

その後の無事に餃子屋が見つかり、吉田とYマネージャーは何事もなかったかのように気あいあいと撮影していった。ロケでは、ふたりが自分たちの性格と関係について語り合い「小ゲンカも必要」と話し、納得していた。

このやりとりを見た今田はVTR後のスタジオで「いい仲ですね、マネージャーと」と語った。それには吉田も「なんだかんだ8年かけて築き上げた関係だなと思いました」とコメントしていた。

Yマネージャーの撮影中、吉田は彼女に「5年後の夢」を尋ねた。そのときYさんから即座に答えは返ってこなかったが、そのあと歩道を歩いているときに「思い出した!5年後の夢!」と口にした。

歩みを止めた吉田が「なに?」と尋ねると、Yさんは「現役で吉田羊のマネージャーをやってる(こと)」と答えた。吉田はまんざらでもないようで「じゃあ体力づくりで一緒にジム通っか?」とカメラに向かって笑みを浮かべていた。

【関連記事】
藤木直人がイケメン俳優の肩書に苦悩「変えられなかったのは自分」
藤森慎吾が中学時代に家族で香港移住 父親が家族を救った決断
NMB48・山本彩 アイドルデビュー前に挫折を経験していた