強風の中、イーブンにまとめた美香(Photo by David Cannon/Getty Images)

写真拡大

<全英リコー女子オープン 2日目◇31日◇トランプ・ターンベリー・リゾート>
 海外メジャー「全英リコー女子オープン」の2日目。強風に雨、多くの選手が苦戦する中、4アンダー6位タイから出た宮里美香は3バーディ・3ボギーの“72”でラウンド。スコアをイーブンパーにまとめトータル4アンダー単独6位で決勝ラウンドに駒を進めた。
宮里美香の特選フォトギャラリー!
 「後半どんどん風が強くなって、雨も降りだしてすごいコンディション。集中力を切らさないでプレーできた」とこの日を振り返った宮里。「後半にかけてパンチショットは上手く打てた。ティショットは悔やまれるところもあるけれど、うまくパーセーブできたのは大きかった」、タフなコンディションも得意の低い球でなんとか乗り切り、スコアを崩さずにラウンドすることができた。
 また、「今週はラインが読めている。特にショートパットが入ってくれているのですごく自信になる」とパットも好調。首位とはわずかに3打差、残り2日間で十分追いつける位置につけることができた。
 「良いリズムで今週はできている。あとはパット次第で今日みたいなゴルフができる。決勝はすごく楽しみ」と笑顔で話した宮里。明日もこの調子でプレー出来れば、メジャー制覇を視界に入れることができる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>