米倉涼子が実践する「背中を意識する」美容術のすごい効果

写真拡大

 あの米倉涼子が実践する美容法の一つに、“背中を意識する”ことがある。特に背中を露わにするドレスを着ることの多い彼女にとって欠かせない方法である。

 しかし、特に背中を露わにする機会のないOLでも、背中を意識することにはかなり大きなメリットがある。そのメカニズムに迫ってみよう。

 実は、背中には基礎代謝を上げる「赤筋」が多い。いわゆるゆっくり動かすと「きく」部分である。人は猫背になり、この背中の筋肉がゆるんだままだと、基礎代謝も落ちていってしまうのだ。

 さらに、背中の肩甲骨の付近には、脂肪細胞の燃焼にかかわる「褐色脂肪細胞」が多いといわれている。肩甲骨まわりをほぐしたり、意識して背筋をピンと伸ばしたりすれば、刺激となってカロリー消費も促される。

 米倉涼子は普段から背中を意識することで、代謝や脂肪燃焼を衰えさせない美容術を行っていたのである。無理な運動でなく、一日中ピンと背筋を伸ばし、緊張させているだけでも変わってくる。ぜひ今すぐトライしてみよう。