Computer Magic『Davos』ジャケット

写真拡大

ニューヨークの宅録女子ことComputer Magicのデビューアルバム『Davos』が、10月7日(水)、世界に先駆けて日本先行リリースされることが明かされた。価格は2,300円(税抜)。

【NYの美人宅録女子! Computer Magicのデビューアルバムが日本先行発売の画像・動画をすべて見る】

本作のプロデュースには、MuseやArctic Monkeys、Templesといった錚々たるアーティストの作品を手がけてきたClaudius Mittendorferさんが起用された。

Computer Magic - Running




待望のファーストアルバムがついに発売



Computer Magicは、ブルックリン在住のダニエル・ジョンソンさんがDJやグラフィック・デザイン活動と並行して活動し始めたプロジェクト。

CM曲として「Running」が起用されたことをきっかけに世界中から注目をあつめ、80年代シンセポップのような浮遊感のあるサウンドに合わさるしなやかなボーカルで、幅広い層のリスナーから人気を博している。

本作は、自身が主催するレーベル・Channel 9 Recordsから発売。日本では、Tugboat / P-VINE Recordsよりリリースすることが決定した。

正式な世界デビュー前から2度の来日公演を果たしているComputer Magicさんによる待望のデビューアルバムとなるだけに、さらなる話題をよぶこと間違いなしだ。