Doctors Me(ドクターズミー)- 皮膚科専門医が教える、ニキビ治療に適切なクリニックとは?

写真拡大

どんなクリニックがいいの?

「美容クリニックってたくさんあるけど、どこがいいのかわからない」
「なんだかお金をたくさん取られそうで怖い」
といった相談をよく受けます。
あくまでも参考程度に、どのようにしてクリニックを選べばいいのか、クリニックを選ぶ5つのポイントをご紹介させていただきます。

1. 専門医のいるクリニック

ホームページ上でドクターの経歴を開示しているところがほとんどなので、その経歴をみて皮膚科専門医といった専門医のいるクリニックであれば、きちんとトレーニングを受けたドクターがいるということになりますから信頼できると考えていいと思います。

2. 保険診療、自費診療、両方が受けれるのか

ニキビ治療の場合、保険診療と自費診療の両方の治療法があるため、両方の治療が受けれるクリニックを選ぶとより治療の範囲が広がると思います。

3. 自分がどんな治療を受けてみたいか

インターネットでいろいろ検索してみて興味のある治療法があれば、その機械が置いてあるまたはその治療が受けられるクリニックを受診してみるというのも一つの手です。
レーザーなどの機械はクリニックごとに扱っているものが違いますので、それを手がかりに受診してみてもいいかもしれません。

4. フィーリング

これは実はとても大切な要素です。
やはり信頼できてなんでも相談しやすいドクターのもとで治療を受けるのが一番だと考えます。
ニキビ治療には根気がいります。最初の治療ですぐによくならないかもしれません。途中で作戦変更や様々な治療を組み合わせる必要がでてくるかもしれません。

なかなか治らないと不安になってきますよね。それでいくつもの皮膚科を転々と受診し、どこに行っても治らないというジレンマに陥ってしまう方も中にはいます。
いくつものクリニックに受診してはいけないというわけではないのですが、あちこち受診しているときちんと系統だった治療が受けられなくなってしまいます。そのために却ってこじらせてしまっている可能性もあります。
ですからきちんと信頼できるドクターを見つけて通院するということも大切な治療になります。

自費診療を行っているクリニックの場合、自費治療の相談に関しては無料カウンセリングを行っているところもあります。
まずはカウンセリングのみ受けてみてクリニックを雰囲気やスタッフの対応・感じのよさなど見てみるのもいいかもしれません。自費診療はそれなりに高額になる可能性もありますので、ドクターやスタッフを信頼でき、自分が気持ちよく治療を受けれるところを見つけるのは重要だと思います。

5. キャンペーンを利用する

これは自費治療に関してですが、クリニックによってはキャンペーンでいくつかの治療を一定期間安く受けれる(または初回のみ安く料金を設定している)ところがあります。
これを利用し、まずは1度治療を受けてみるのも一つの手かもしれません。そこでクリニックの雰囲気やどんな治療を行っているのかなどがわかりますから、それを手がかりに気に入れば本格的に治療を続けていくこともできます。

→その7:ニキビ治療、どんな治療法が一番良いの?

その1:ニキビ治療のいま
その2:ニキビ治療法〜保険診療編〜
その3:ニキビ治療法〜自費診療編〜
その4:お化粧はしてもいいの?
その5:それでも治らない頑固なニキビ
その6:ニキビ治療に適切なクリニックとは?
その7:どんな治療法が一番良い?

「ニキビ」の体験談はこちら