Doctors Me(ドクターズミー)- 【高岡由美子の健康美コラム】Vol.6: 心も体も健康でいられる秘訣

写真拡大

心と体の健康を保つために大切なこと

心も体も健康でいられる様に心がけているのは、
とにかく、疲れを貯めない!悩みを持たない!こと。

そして、自分なりのリフレッシュ方法で常にスッキリした気持ちでいるために、散らかった部屋を掃除することや机の上の整理をいつも心がけています。少しでも整理整頓したりスッキリした状態にするだけで、気持ちがリフレッシュして清々しい気持ちになりますよね!?

心の中も同じで、何かトラブルがあったとしても頭の中を整理して対処すればスッキリした気持ちで笑顔に戻れるはず!疲れた日には、寝る前のストレッチを念入りにしたり、脚の疲れ解消に着圧タイプのソックスを履くなど簡単な事をするだけで翌日はとても楽になります。

ストレスフリーでいるために、自分にとって1番心地良いと思えるストレス解消法を知ることは、心と体の健康にとってとても大切だと思います。ぜひ、自分にあったリフレッシュ方法を探してみてくださいね。

時に自分を甘やかすことも大事!

普段から自分に厳しい人ほど疲れは溜りがち。時には自分を甘やかしたり、自分へのご褒美をあげてみてください。そうすることで、心が満たされ笑顔の日々が送れますよ!
私の場合は、「食べたい!」と思ったものを食べる!とか…週末のプチ旅を楽しんだり、子どもと思い切り遊ぶ!というのがリフレッシュになっています。

「コレがしたい!」って思った時にできる!というだけで心は満たされストレスは溜りませんよね。息抜きに自分の時間を作る、行きたい場所に行く、食べたいものを食べる、会いたい人に会う。たまには自分を甘やかしてあげるのも大切ですよ。

〜タレント:高岡 由美子〜