狙いを定めて夏の終わりに気になる部分を集中美白ケア!

写真拡大

ファンケル化粧品(横浜市)は、集中的に美白ケアできる無添加スティック状美容液「ホワイトニング スポッツ スティック」を2015年8月20日に発売する。

夏の終わりはメラニンの濃さが増してシミやそばかす、くすみが目立ちやすくなるという。シミが目立つ部分に狙いを定めて集中的に美白ケアするスペシャルアイテムとして、美白有効成分や美容成分を濃縮配合した、直塗りできる無添加のスティック状美容液を開発。

即効的に効果を発揮する「VCエチル」配合で、シミやくすみの気になる部分を透明感ある明るい肌へ。また「ファンケル ホワイトニングライン」全品に採用されている「ヤグルマギクエキス」を配合。シミの始まりとなる「MIF(マクロファージ遊走阻止因子)」を抑制してくれる。さらに、肌の内部で効率的にビタミンCを働かせる独自技術「アクティブビタミンC」によって、肌内部の酸化したビタミンCをよみがえらせ、効率的な美白を実現した。

狙ったところに集中的にアプローチするため、美白有効成分や美容成分を抱え込んだオイルが結晶構造になっており、結晶が溶けて作られたオイルの膜がシミ、そばかすなどの気になる部分にしっかりとフィット。狙ったところに留まり続け、時間がたってもピンポイントで浸透してくれる。

通信販売、直営店舗で数量限定販売。

価格は3240円(税込)。