写真提供:マイナビニュース

写真拡大

バンダイが大人のアニメファンにむけた新ブランド「Complete Selection Animation」の第1弾として、『デジモンアドベンチャー tri.(トライ)』に登場するアイテム『Complete Selection Animation デジヴァイス』の予約受付が、「プレミアムバンダイ」にてスタートした。価格は7,020円(税込)。

昨年にはTVアニメ15周年を記念して『デジモンアドベンチャー デジヴァイス ver.15th(15周年記念バージョン)』を発売し、さまざまな機能を搭載した超進化を遂げての復刻に、当時のファンに大きな話題をもって迎えられた「デジヴァイス」。第1弾が1999年に発売された本商品は、携帯ゲーム、アニメで人気を博した『デジタルモンスター』シリーズに登場し、主人公たちが所持する小型のコンピュータ「デジヴァイス」を玩具化したもの。今回は、2015年11月21日より全6章で公開される劇場アニメ『デジモンアドベンチャー tri.』に登場する「デジヴァイス」が早くも商品化される。

『Complete Selection Animation デジヴァイス』は、その名のとおり、商品化のたびに話題となる特撮の大人向けシリーズ「Complete Selection MODEIFICATION(CSM)」の兄弟ブランド「CSA」の第1弾として登場。「tri.バージョン」として、昨年発売された『デジモンアドベンチャー デジヴァイス ver.15th(15周年記念バージョン)』をディテールアップし高密度となった完全新規造形の本体に、クリアパール塗装を施し、デジ文字部分にスミ入れをすることで高級感を演出している。また、アンテナ部分にダイキャストが使用され、質感は大幅に向上しているという。

本体には3つのボタンを用意し、さまざまな音声や発光ギミックを搭載。本体左側の「デジモン選択ボタン」で8体のデジモンから1体を選択することができ、本体右側上の「セリフボタン」を押すと、選んだデジモンの新規収録したセリフと共に本体が発光するという。8体のデジモンには、おなじみのアグモン、ガブモン、ピヨモン、テントモン、パルモン、ゴマモン、パタモン、テイルモンをラインナップ。

そして、本体右下のボタンを1回押すと『デジモンアドベンチャー tri.』の劇中でデジモンが進化する際に流れる挿入歌「brave heart(新録音盤)」が、2回押すと主題歌「Butter-Fly(新録音盤)」が流れる。楽曲に合わせて本体に内蔵された4個のフルカラーLEDと1個の白色LEDが発光(「Butter-Fly」は約90秒、「brave heart」は約30秒 ※イントロまで収録)。光と音声が連動したギミックが搭載されている。

さらに、BGM再生中に本体右上の「セリフボタン」を押すと、白色LEDが光り中央の画面部分から「EVOLUTION」の文字が浮かび上がり、アグモンの「アグモン 進化! グレイモン!」や「ガブモン 進化! ガルルモン!」といった、各デジモンの「進化時の名乗りセリフ」を聴くことができる。さらに、約15秒間操作しないと「スリープモード」に切り替わり、その際いずれかのボタンを押すことで、選択しているデジモンの特別なセリフを話すという。

商品価格は7,020円(税込)。今回は、2015年11月開催予定のイベントで『デジモンアドベンチャー tri.』が上映された際にも予約できるよう、「プレミアムバンダイ」では2回の受注期間が設けられている。1次受注期間は2015年7月31日11時〜9月24日17時予定、2次受注期間は2015年9月25日〜12月7日23時予定。商品の発送は、1次受注が12月、2次受注が2016年3月を予定している。予約は準備数に達し次第終了となる。

なお、主人公・八神太一が『デジモンアドベンチャー tri.』の劇中で携帯電話に付けているメタルアクセサリーも初立体化。色々なところに付けられる金具が付いた仕様で、『Complete Selection Animation デジヴァイス』とこのアクセサリーがセットになった『Complete Selection Animation デジヴァイス 八神太一のメタルアクセサリーセット』の同時予約もスタートしている。

(C)本郷あきよし・東映アニメーション