<カストロールレディース 最終日◇30日◇富士OGMゴルフクラブ市原コース(6,473ヤード・パー72)>
 千葉県にある富士OGMゴルフクラブ市原コースを舞台にステップ・アップ・ツアー第7戦「カストロールレディース』の最終日が行われ、金田愛子がトータル8アンダーでステップアップツアー初優勝を飾った。
新規写真続々追加中!女子プロ写真館
 、5位タイからスタートした金田は出だしの1番でベタピンにつけバーディ発進。すると5番でボギーを叩いたものの、7番でもピンにピタリ。折り返してからも12番、13番と連続バーディを奪うと、17番では「完璧やった」とサードショットをこの試合から使い始めた58度のウェッジで1メートルにつけ栄冠をもぎ取った。
 最後まで落ち着いていた。18番のボードでトップに立っている事を確認したが「それでも緊張しなかったです。このホールは難しいけん、集中切らさんようにって。ここだけ昨日ボギーだったのでパーを取りたいなって事しか考えてなかったです」と難なくパーセーブ。「朝から緊張まったくしとらんかった。目の前の一打だけ集中してピンだけ狙っていった」というスタート前の気持ちをホールアウトまで崩すことは無かった。
 この優勝でレギュラーツアー4試合の出場権を獲得。「最高です。今年は気温が高いけど暑さは結構好き。ちょうどいい季節に出られるから頑張ります」。プロ10年目のベテランが、初優勝を自信に「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」からの4試合に挑む。
<ゴルフ情報ALBA.Net>