今、カンボジアが熱い! 「米ドル・低予算で始める カンボジア不動産投資セミナー」開催

写真拡大

オウチーノは、2015年8月2日と8月3日、東京本社にて「米ドル・低予算で始める カンボジア不動産投資セミナー」を開催する。

カンボジアは東京から飛行機で約8時間の距離にある国。国土は日本の半分程度と、東南アジア諸国の中でも小さい国のひとつでもある。

1991年のパリ和平協定と、その後のフン・セン首相を中心とした長期政権の元で国政も安定している。国政の安定化に伴い外国企業からも注目も高い。今後はASEANの経済統合の効果もあり、カンボジアにおける人件費の安さや、タイ〜カンボジア〜ベトナムの地政学的メリットを生かした物流の量的拡大など、経済が急激に発展することが期待されているという。

同セミナーの内容は、カンボジア投資最新事情を語る「米ドル投資で賢くリスクヘッジ」や、カンボジア不動産の紹介など。カンボジア投資・コンドミニアム見学の日程についても紹介する。Skype会議では、現地支店責任者の生の声も聞くことができる。なお、講演内容は変更になる場合もあり。

■米ドル・低予算で始める カンボジア不動産投資セミナー
日時:2015年8月2日14:00〜16:00
2015年8月3日19:00〜21:00
会場:オウチーノ 東京本社セミナールーム (東京都港区東新橋2-14-1コモディオ汐留8F)
※セミナーは20名の定員制。申し込みは先着順。
詳細・申し込みは、オウチーノ公式サイトまで。参加は無料

(エボル)