大阪高槻の丸山、チームの存続危機に「私たちはピッチ上で頑張る」

写真拡大

 スペランツァFC大阪高槻は30日、チームのなでしこリーグ参戦継続に向けて活動支援金を募ることを決定したと発表した。これを受け、同クラブに所属するFW丸山桂里奈がブログで自身の思いを明かし、チームへの支援を求めている。

 丸山は「正直、思うところはあります。ですが、選手として私たちはピッチの上で一生懸命頑張ること、表現すること。今までやってきたことを変えないこと。もっとチームが一つになること」と、思いをつづった。

 そして「一試合一試合、全力でいきます。私達が、リーグを戦えるように、来季に繋がるように、みなさんよろしくお願いします!」と、支援を呼びかけている。

 最後に、「このチーム、チームメート、監督、コーチ、トレーナー、みんなと少しでも長くサッカーしたいという気持ちで頑張ります!」と、意気込みを述べた。