なでしこ辞退、新潟LのDF小原は左膝前十字靭帯損傷で全治約6か月

写真拡大

 アルビレックス新潟レディースは30日、DF小原由梨愛が新潟市内の病院で左膝前十字靭帯損傷で全治約6か月と診断されたと発表した。

 小原は東アジア杯を戦う日本女子代表に選出され、名古屋市内でトレーニングを行っていたが、練習中に負傷。代表を辞退していた。