ワンコインランチ 東京WEB版 Vol.1

写真拡大

 元気UPプロジェクトは7月6日、ヤフーが運営する電子チケット販売サービス『PassMarket』(パスマーケット)で、“680円〜1,000円以上のランチを500円で食べることができるようになる”ワンコインサービス『ワンコインランチ 東京WEB版 Vol.1』をリリースした。

 ワンコインランチ東京とは、豊島区内飲食店の通常680円〜1,000円以上のランチが、同書を持参すれば500円で楽しめるというグルメブック。書籍としてVol.6の発売まで累計55,000部を発行している。1店舗平均1日約20人の利用があり、累計利用者数は約50万人を突破している。

 今回はYahoo!プレミアム会員向けのサービスとして同サービスを開始。第一弾は、お試し版として豊島区内40店舗以上の飲食店のランチを1食500円で食べられるチケットをYahoo!プレミアム会員限定で、7月6日〜8月31日に販売する。