夏休みのたべもの自由研究特集2015

写真拡大 (全3枚)

 クックパッドは7月、『夏休みのたべもの自由研究特集2015』の特集を開始した。

 2014年の「料理で自由研究」特集から、2015年は更に「子どものやる気を引き出すこと」に主眼を置いて、研究テーマや保護者の方へのコンテンツを拡充。現役の小学校教諭として東京学芸大附属世田谷小学校で教鞭をとる沼田晶弘氏が監修を行い、子供自身が興味を感じ、考え、やってみることで正しい研究のプロセスを身につけることを重視している。沼田氏によるコラムでは、自由研究の進め方に関する保護者へのアドバイスを紹介している。

 「甘いトマトの見分け方」や「つまんで持ち運べる水」など、観察が中心の研究から、理科や算数で習った学習内容を応用する少し高度な実験まで、興味や難易度がぴったりの研究テーマを、学年別または教科別に動画や記事から探すことができる。握らないおにぎりとして注目されている「おにぎらず」など、近年クックパッドで話題となっているメニューを研究テーマにした動画コンテンツも追加している。