コンパクトながら2.8Wスピーカー内蔵

写真拡大

オンキヨー&パイオニアイノベーションズは2015年8月上旬に、オランダ・フィリップス社製のBluetoothポータブルスピーカー、「BT2200」と「BT50」の2モデルを発売する。

迫力あるサウンドの「BT2200」と軽量な「BT50」

「BT2200」は、防水機能を搭載しており、キャンプなどのアウトドアやプールから、お風呂まで、幅広いシーンで活用できる。またマイクを搭載しているため、スマートフォン接続時に着信した際には、ハンズフリー通話が可能だ。2.8Wスピーカーを搭載しており、コンパクトながら迫力のあるサウンドを実現している。内蔵充電池で、約5時間の連続音楽再生が可能。カラーはレッド、アクア、ブラックの三色が用意されている。

「BT50」は手のひらサイズで90グラム。軽量なため、どこへでも気軽に持ち運ぶことができる。内蔵充電池により、約6時間の連続音楽再生が可能だ。カラーはアクア、グレー、ライム、ホワイト、ブラックの5色を用意。

価格はいずれもオープン価格。市場想定価格は「BT2200」が6980円前後(税別)、「BT50」が3980円前後(同)。