写真提供:マイナビニュース

写真拡大

現在テレビ朝日系で放送中の特撮TVドラマ『仮面ライダードライブ』より、アクションフィギュア『TK11 仮面ライダードライブ タイプトライドロン』が、現在バンダイより発売されている。価格は3,780円(税込)。

「仮面ライダードライブ タイプトライドロン」は、「シフトブレス」に「シフトトライドロン」を装填して変身する主人公・泊進之介/仮面ライダードライブの最強形態。仮死状態となった進ノ介がベルトさんと共に再起動したことで変身が可能となり、解したトライドロンがアーマーとして装着され、全てのシフトカーがシフトトライドロンに吸収される。『仮面ライダードライブ』の第32話「進化の果てに待つものはなにか」で初登場した。

『TK11 仮面ライダードライブ タイプトライドロン』は、全身20箇所が可動し、自由自在に戦闘アクションを楽しむことが可能。肩と腕のタイヤが回転するほか、側頭部のタイヤも回すと顔が「ベルトさんモード」に。現在発売中の『DXトライドロン』と連動しており、付属の「ミッドナイトシャドータイヤ」を本商品に装着できるほか、別売の「TK」シリーズの武器なども持たせることができる。商品にはフィギュア本体のほか、「ピーポーセイバータイヤ」も付属している。

(C)2014 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映