あらゆる環境下で活用できる堅牢タブレット

写真拡大

デルは、タフネスパソコン「Rugged (ラグド)シリーズ」から、11.6型Windowsタブレット「Latitude(ラティチュード) 12 Rugged タブレット」を2015年7月28日に発売。価格は31万1100円〜(税別)。

耐衝撃、耐低温、完全防水対応 手袋したまま操作可能

軍事や各種産業現場などの環境下での酷使に耐えられるよう強化。米軍調達規格「MIL-STD-810G」準拠で、高さ1.2メートルからの落下に耐える耐衝撃性能や、マイナス29度で使える耐低温性能を備える。腐食や液体の浸水から保護する「HZO」による完全防水で、水のかかる環境でも使用できる。

「Gorilla Glass 3」採用の11.6型HD(1366×768ドット)低反射タッチディスプレイを搭載し、手袋をしたままマルチタッチ操作が可能。CPU(プロセッサー)は「Core M 5Y71」を装備。メモリーが8GB DDR3、ストレージは最大512GBまでのモバイル向けSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)を搭載可能だ。IEEE802.11ac準拠の無線LAN、Bluetooth 4.0をサポートする。

OSは64bit版Windows 10 Pro/10(後日発売予定)、8.1 Pro/8.1、Windows 7(64/32bit版)から選択できる。2セル(26ワット時)リチウムイオンバッテリーを装備する。