180万を切る価格が魅力の限定モデル

写真拡大

FCAジャパン(東京都港区)は、特別価格の限定モデル「Fiat500 Super Pop Topo(フィアット チンクエチェント スーパーポップ トポ)」を2015年7月25日に発売した。

08年3月に「Fiat500」を国内に導入して以来、7月で販売累計3万台を達成したことを記念する限定モデル。最大のポイントは、ベース車両より20万円もリーズナブルな180万円以下の価格。

また、3月にブランドとして世界で初めて実施した「Fiat公式キャラクターコンテスト」で優勝した「TOPO FIAT(トポ フィアット)」の誕生を記念し、モデル名とした。

ベース車両はエントリーグレードの「500 1.2 Pop」。また、通常モデルでは設定されていないブルーヴォラーレのボディカラーを採用した。

全国のフィアット正規ディーラーで取り扱う。

価格は179万2800円(税込)。全国限定300台(ボサノバ ホワイト200台、ブルー ヴォラーレ100台)。