「マイヤーLPGAクラシック」を制したL・トンプソンが8位にランクイン! (Photo by Gregory Shamus/Getty Images)

写真拡大

<女子世界ランキング>
 最新の女子世界ランキングが発表され、米国女子ツアー「マイヤーLPGAクラシック」を制したレクシー・トンプソン(米国)が、世界ランクを5つあげて8位にランクインした。

 ベスト3に変動はなし。その他、チョン・インジが2つ順位を上げて9位にランクアップしている。
 国内女子ツアーでは「センチュリー21レディスゴルフトーナメント 」を制したアン・ソンジュ(韓国)が4ランクアップし26位に浮上。同大会2位タイの菊地絵理香も1つ上げて70位にランクアップした。この大会では新垣比菜、勝みなみ、蛭田みな美らアマチュア勢も健闘し、世界ランキングでも順位を上げてきている。また、前週大会出場はなかったが、大山志保が39位で日本人最上位をキープした。

【世界ランキング】
1位:インビー・パーク(12.01pt)
2位:リディア・コ(10.10pt)
3位:ステイシー・ルイス(9.40pt)
4位:キム・ヒョージュ(6.44pt)
5位:リュー・ソヨン(5.88pt)
6位:スーザン・ぺターセン(5.83pt)
7位:フォン・シャンシャン(5.77pt)
8位:レクシー・トンプソン(5.77pt)
9位:チョン・インジ(5.60pt)
10位:エイミー・ヤン(5.54pt)
39位:大山志保(2.48pt)
51位:上田桃子(2.08pt)
53位:宮里美香(1.97pt)
57位:成田美寿々(1.89pt)
60位:横峯さくら(1.84pt)
70位:菊地絵理香(1.58pt)
71位:鈴木愛(1.51pt)
85位:渡邉彩香(1.33pt)
88位:原江里菜(1.28pt)
91位:森田理香子(1.24pt)
92位:笠りつ子(1.22pt)
93位:藤田光里(1.22pt)
148位:宮里藍(0.79pt)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
L・トンプソン「精神面を鍛えて」掴んだ通算5勝目!全英へ弾みをつける
猛チャージで2位Tの菊地絵理香がツアー2勝目へ“気づいたこと”
アン・ソンジュ涙のミセス初V!“愛の力”でつかんだ栄冠「とても意味がある」
【発表会潜入!PING編(2)】男子プロが投入を検討するアベレージモデル『G MAXアイアン』
【発表会潜入!PING編(3)】PING EYE2形状を継承した『グライドウェッジ“Eye Sole”』