履き心地◎でおうち時間がもっと快適に。素材で選ぶルームシューズコレクション

写真拡大

着心地の良いルームウェアを選んだり、クールなアロマの香りを取り入れるなど、夏のおうち時間を快適に過ごす工夫をしている人も多いはず。そこで今回は、さらりと履き心地が良くて、オシャレなルームシューズをご紹介! タオル地、コットン、リネン、レザーと素材別だから、お気に入りを見つけて、真夏のおうち時間をもっと快適に過ごそう。◆お風呂上りにそのまま履いても平気! 吸水力抜群&丸洗いOKのタオル地スリッパ


シャワーで汗を流したあと、ふかふかのタオルに包まれるように、濡れたままでも気にせずスッと履けるルームシューズがあったら…。そんな願いを叶えてくれるアイテムを発見。古くからタオル産地として名高い大阪・泉州の上質素材を使用したルームシューズは、吸水性はもちろん、速乾性も兼ね備えた一品。ボーダー柄とかかとのリブの配色が可愛い「merippa(メリッパ)」は、靴下のような感覚で履けて、もちろん丸洗いもOK。バスマットいらずなルームシューズで、お風呂上りもより気持ちよく過ごせそう。

写真)(左上、右下)泉州 タオル地ルームシューズ(レディース用)各3024円 (右上、左下)「merippa」ルームシューズ各4968円/以上AKOMEYA TOKYO

◆夏に最適! さらりとナチュラルなリネン素材で、涼しいひとときを過ごして


通気性の良いリネン素材は、汗で蒸れやすい夏にぴったりの素材。上質なリネンを使用したインテリア雑貨で人気の「フォグリネンワーク」のルームシューズは、シンプルなデザインながら、生地の持つ独特の風合いが良い表情。オリジナルから作家ものまで、幅広いテキスタイルコレクションを誇る代官山「cocca」のバブーシュタイプのルームシューズは、シックなネイビーベースにイエローが映え、どんなインテリアにもなじむデザイン。裏地とかかと部分はコットン素材で履き心地も満足!

写真)(上)「フォグリネンワーク」スリッパ3780円/スパイラルマーケット (下)「cocca」オリジナルスリッパ4536円/cocca

◆コットン素材はインパクトのあるカラー&柄を選んで、遊び心を取り入れて!


こちらも「cocca」のオリジナル。同じ形でも、コットン混素材になると、赤やグリーンのはつらつとしたカラーが主張してまた違った雰囲気に。一見定番の柄のようで、ギンガムチェックは色の重なりによる濃淡があったり、ストライプはガムテープを張り込んだような雰囲気になっていたり、少しニュアンスを感じさせるテキスタイルが魅力。かかとは踏んでも立ててもどちらでもOKの仕様で、底部分に滑りにくいウレタン素材を使用しているのも嬉しい。

写真)「cocca」オリジナルスリッパ各4104円/ともにcocca

◆履きこむほどにからだの一部のようになじんでいく、一枚革のルームシューズ


日常を共にするほどにカラダになじみ、味わいが出てくる履き物と生活に寄り添う革小物を展開する「トートーニー」。柔らかい一枚革で仕立てられたルームシューズは、履きこむことでそのひとの足の形にフィットしていき、世界にふたつとない一足になっていく。素足で足入れしても心地良いように、あえて革の表面を内側にしたり、縫製を入れる箇所を最小限にしたりと、細かいディテールにもこだわった作り。軽量で、重ねてコンパクトにもできるから、収納にも便利。

写真)レザールームシューズ各4860円/以上トートーニー