こしば・ふうか 1997年生まれ。昨年、映画『魔女の宅急便』で主演を務め、第57回ブルーリボン賞・新人賞を受賞。秋には舞台『夕陽伝』に出演予定。http://ameblo.jp/fuka548

写真拡大 (全4枚)

注目のイットガールが登場する連載の今回のゲストは、映画『魔女の宅急便』のキキ役が記憶に新しい若手女優・小芝風花さんです!

ドラマ『HEAT』に出演中の小芝さん。

「演じているのは幼稚園の教諭補助役。幼く見られるので、園児に紛れないように頑張っています(笑)。熱くて、笑えて、感動できるドラマなので、ぜひ多くの人に見てほしい。現場もめちゃくちゃ楽しいです」。

今年は出演作が目白押し。9月12日公開の映画『ガールズ・ステップ』ではダンスに初挑戦。

「練習漬けの日々で、共演の女の子たちとは一緒にお風呂に入るほど仲良くなりました。今は演じることが本当に楽しい。挑戦してみたいのは…悪役です!」

◇こしば・ふうか 1997年生まれ。昨年、映画『魔女の宅急便』で主演を務め、第57回ブルーリボン賞・新人賞を受賞。秋には舞台『夕陽伝』に出演予定。http://ameblo.jp/fuka548

◇母に教わりながら料理を勉強中。「これは豆腐の肉巻き。ヘルシーな料理のレパートリーを増やしたい!」

◇祖父母の家のキャバリアが元気の源。「顔がイケメンで、性格も最高。毎日、写真を見て癒されています」

◇大好きな友達のために編みました!「三日坊主だけど、趣味のかぎ針編みで初めてバッグを完成させました」

※『anan』2015年7月29日号より。写真・土佐麻理子 文・間宮寧子 《anan編集部》