『裸足の季節』 ©2015 CG CINEMA - VISTAMAR Filmproduktion - UHLANDFILM- Bam Film - KINOLOGY

写真拡大

映画『裸足の季節』が、初夏に東京・シネスイッチ銀座、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国で順次公開される。

【もっと大きな画像を見る】

『第88回アカデミー賞』外国語映画賞のフランス代表に選ばれ、ノミネートを果たした同作は、両親を事故で亡くし、祖母の家で叔父たちと暮らす5人姉妹を描いた作品。5人は厳格なしつけに反抗し、様々な手段で自由を獲得しようとするが、慣習に従って長女から順に初めて出会う男性のもとに嫁がされていくというあらすじだ。

監督を務めるのは、トルコ出身でフランス在住のデニズ・ガムゼ・エルギュヴェン。同作はエルギュヴェンの監督デビュー作となる。