椎名もた(ぽわぽわP)逝去 お別れ会は遺族の意向でライブ形式に「椎名もたのいろんな知り合いが来て欲しいです」

写真拡大

クリエイターの椎名もたさんが7月23日に逝去していたことが所属事務所の発表により27日にわかりました。享年20歳。

【関連:椎名もた、40mPのボカロRemixコンピ『VRUSH UP!』収録曲が試聴できるクロスフェード動画公開】

椎名もた(@siinamota)

椎名さんは『ぽわぽわP』名義でニコニコ動画を中心にボーカロイド作品を発表し、2012年に1stアルバム『夢のまにまに』、2013年に『コケガネのうた』と2ndアルバム『アルターワー・セツナポップ』、2015年には3rdアルバム『生きる』を発表。亡くなった23日当日にも、自身のTwitterアカウントを通じ(@siinamota)新曲『赤ペンおねがいします』feat.初音ミクをニコニコ動画に投稿したと発表していました。

なお、葬儀・告別式は近親者のみで執り行われ、お別れ会が7月28日にかわさき南部斎苑(神奈川県川崎市川崎区夜光3-2-7)で開催されます。所属事務所によるとご遺族の意向により彼がミュージシャンだったことから、普通のお別れ会ではなくパーティー、ライブ形式になるそうです。

「最後に、いろんな人に来て欲しいとのご遺族のご意向ですので、椎名もたのいろんな知り合いが来て欲しいです。そして、教えてあげてください。自分だけが知ってるぽわの話や思い出を。」と呼びかけられています。開始は18時、終了は20時を予定。