ニベアから指先でたっぷり塗れるリップクリーム登場!

写真拡大

ニベア花王(東京都中央区)は、指先でケアするリップクリーム「ニベア クリームケア リップバーム」を2015年8月8日に発売する。

リップクリームの使用率は、約8割を超える高い水準にあるという。「冬場に唇が荒れやすい」と感じている人は多く、10年間で約12%も増加。また、唇の荒れを感じている人ほどワンシーズンにリップクリームを複数購入。「外出用と自宅用」「唇の荒れの程度によって」など、目的やシーン別に使い分けていることが分かった。

新商品は荒れがちな唇の凹凸やキワにも、指先でやさしくたっぷり塗ることができるバームタイプ。代表商品のニベアクリームにも配合されている保湿成分(ホホバオイル、スクワラン)と、高純度のワセリンを配合した。また、有効成分としてビタミンE誘導体(血行促進成分)、グリチルレチン酸ステアリル(消炎成分)、うるおい成分としてトレハロース、ローヤルゼリーエキスを配合。朝と夜ひと塗りすることで、唇をしっかりと密封してひび割れを防ぎ、うるおいが長時間続くという。さらに、朝の口紅の下地や就寝前のリップパックにも使用できる。

無香料とはちみつの香りの2種類をラインアップした。