27日の天気予報。

写真拡大

台風12号はきのう(26日)の夜21時、熱帯低気圧に変わりました。ただ、西日本では、きょうも雨の降り方に注意が必要です。

午前4時現在、鹿児島県には、ライン上の活発な雨雲がかかっていて、強い雨が降っています。昼前まで、土砂災害や浸水に注意が必要です。

日中は、次第に雨の範囲が東に移り、午前中は九州北部、午後は中国、夜は近畿で、雨脚の強まる所があるでしょう。

東日本や東北では晴れて、きょうも35度以上の猛暑日の所がありそうです。体に堪える暑さが続いていますので、体調を壊さないようお気を付け下さい。午後は山沿いを中心に夕立があるでしょう。

(気象予報士・桐谷 景子)