還暦を迎えた室田淳だが、まだまだ元気!(撮影:上山敬太)

写真拡大

<ダンロップ・スリクソン福島オープン 最終日◇26日◇グランディ那須白河ゴルフクラブ(6,961ヤード・パー72)>
 この日、還暦の誕生日を迎えた“鉄人”室田淳。この日は4バーディ・2ボギーの“70”でラウンド。スコアは2つ伸ばしたがトータル15アンダーで17位タイに順位を落し4日間の戦いを終えた。
国内男子ツアーをフォトギャラリーでチェック!
 「暑い中、よく持ちこたえたね。よく予選をとおったよ。神様が頑張ってるな、って4日間回らせてくれた」とホールアウト後、清々しい表情を見せた室田。「最近はレギュラーでもシニアでも、バーディを獲ってギャラリーの皆さんに喜んでもらうのが一番うれしい。今日はちょっと少なかったけどね」。この日は還暦にちなみ、赤いウエアでラウンド。ギャラリーたちの声援を受け、笑顔でホールアウトした。
 還暦を迎えながら、若い選手たちと同じ舞台で戦い「ゴルフは何歳になってもできる素晴らしいスポーツ」であることを体現している室田。60代になっても「もっとたくさんバーディを獲る!」ことを目標に戦い続ける。
 来週は兵庫県で開催されるシニアツアー「マルハンカップ 太平洋クラブシニア」に出場。「ゆっくり休んで、来週も盛り上げられるように頑張るよ」、鉄人の夏はまだまだ終らない。

<ゴルフ情報ALBA.Net>