「脱ゆとり」に伴う授業時間増加で夏休みを短縮する小中学校が増加

ざっくり言うと

  • 夏休みを短縮し、最終日を8月31日より前倒しする公立小中学校が増えている
  • 脱ゆとり教育を目指した学習指導要領改定による授業時間の増加が背景にある
  • 東京都では全体の4割を上回る771校が8月中に授業を始める

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング